新型コロナウイルス感染症予防対策について

会場で徹底する感染予防対策

・スタッフはマスクを着用、受付カウンターに飛沫拡散防止シートを設置しています。

・講師はマスクを着用。必要に応じてフェイスシールドを着用してレッスンをおこないます。

・スタッフ、講師ともに勤務時の検温、体調確認をおこない、こまめな手洗い・うがい、手指の消毒を徹底します。

・館内の換気・ドアノブ・手すり・スイッチなどの館内消毒を行っていきます。

・換気の為、レッスン室の扉を開放して、レッスンをおこないます。

・レッスン室は、常に換気扇(強)をつけた状態でレッスンを行ないます。

・各レッスン終了後は、教室備品の清掃、除菌などを行います。

 

皆さまにご協力をお願いしたいこと

・風邪の様な症状のある人、発熱がある人、体調に不安のある人はレッスンの受講を控えてください。

・レッスンにはなるべく最少人数での来団をお願いします。

・館内の滞在時間を最小限になるようご協力ください。

・窓口で全員(保護者・付添者も)、検温を行います。37.5度以上の発熱がある場合は、レッスンを受講出来ません。

・レッスン中は必ずマスクを着用してください。

・レッスン室、ロビー等での歓談・談笑は控え、速やかに退館してください。

・咳・くしゃみのエチケットの励行をお願いします。

・アルコール消毒ジェル等を設置します。除菌、手洗いの徹底をお願いします。

 

 

安心してレッスンに通える環境づくりに努めます。

レッスン再開後も感染防止対策に協力してもらいながらのレッスンとなりますが、

ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。